{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

【受注生産】沖縄の伝統工芸品:琉球紅型×琉球藍染めシャツ

49,500円

送料についてはこちら

  • 1(Mサイズ相当):肩幅 45cm / 身幅 55cm / 袖丈 23cm / 着丈 71.5cm

    ¥49,500

  • 2(Lサイズ相当):肩幅 47cm / 身幅 58cm / 袖丈 24cm / 着丈 73.5cm

    ¥49,500

  • 3(XLサイズ相当):肩幅 50cm / 身幅 61cm / 袖丈 25cm / 着丈 75.5cm

    ¥49,500

    残り1点

5月上旬発送予定 紅型師:金城昌太郎が守り続け、後世に伝えたい 琉球王朝時代の 時を重ねるごとに 深みが増す美しさを 1枚のシャツで表現する為に 琉球藍で染めてました。 この商品は天然染料を使用し、 1枚1枚丁寧に手作業で制作しているので 大量生産が出来ないアイテムです。 今回、ご好評に付き 10着のみ追加で制作いたしました。 琉球紅型の柄を琉球藍で染めております。 「素敵な色のシャツですね...」 このシャツには、思わずそう言ってしまいたくなる 秘密があります。 その理由は、 天然染料の「琉球藍(りゅうきゅうあい)」です。 古くから日本人の生活の一部として使用され 親しまれてきた「藍色」には 思わず、見惚れてしまう美しさがあります。 色が落ち着くまでに5年ほどかかる 生きた染料:琉球藍 そこから10年後には深みのある色に定着し 20年後にはより冴えて鮮やかに美しくなるその色は まさに琉球王朝時代の紅型が表現し続けている 『深みのある美しさ』 そのものではないかと感じております。 また、このシャツに使用されている柄は 沖縄の初夏の夜にだけ咲き朝になると散ってしまう 幻の花「さわふじ」です。 ※通称:サガリバナ さらに原画は、沖縄の伝統工芸品である 琉球紅型(びんがた)を制作する際に使用する型紙の柄を 忠実に再現しております。 原画の型紙の製作者は、 沖縄県指定無形文化財保持者:金城昌太郎氏が制作しております。 今回、私が「琉球藍」で染めた理由は 紅型師:金城昌太郎の美学の一つでもある 琉球王朝時代の紅型の「深みが増す『色』の美しさ」 を表現する為です。 当時の染料は、天然染料を使用しており 時が経っても深みが増す美しさを表現する為には 天然染料を使用するのが不可欠になります。 いろいろな天然染料がある中、 私が選んだ色は、 古くから日本人の生活の一部に使用されてきた「藍色」です。 琉球王朝時代の紅型が、 400年以上の時を経て、 その深みの美しさを表現したように、 このシャツも親から子、 子から孫へ愛用して頂く事で 深みの増す美しさを ご家族全員で育てて言って欲しいです。 それが今回、私が藍染めシャツに込めた想いです。 素材:木綿100% >洗濯していくと、とても柔らかくなり、肌さわりが良くなります。 M・L・XL / 3サイズ展開 Mサイズ:肩幅 45cm / 身幅 55cm / 袖丈 23cm / 着丈 71.5cm Lサイズ:肩幅 47cm / 身幅 58cm / 袖丈 24cm / 着丈 73.5cm XLサイズ:肩幅 50cm / 身幅 61cm / 袖丈 25cm / 着丈 75.5cm 洗濯方法:手洗い、もしくはネットに入れて洗濯する事をオススメします。 その他、ご不明な点は、お気軽に下記の公式LINEよりご質問くださいませ。 【公式LINEのご案内】 せっかくご縁を頂けたので、商品ページをゆっくり見る時間のない方はライン登録だけでもして頂けたら嬉しいです。 Shoutarou Bingata NAHA公式LINEでは 最新情報だけでなく、制作の裏話、沖縄の伝統工芸を担う私たちの想いなどを発信しています! https://lin.ee/323AogA >クリックして公式LINEの友だち追加をする。

セール中のアイテム